〒640-8331 和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1 雑村ビル2階D
JR和歌山駅西口より徒歩3分/駐車場:コインパーキング徒歩5分圏内に6箇所有り

  日祝
10:00~12:30

14:00~20:00

△:土曜 10:00~12:00  13:00~19:00

お気軽にご予約・お問合せください

073-425-7370

鍼治療は何日おきがいいの?

鍼灸治療,ペース,何日おき

鍼治療を受けるペースは、初期段階での症状の種類によって異なります。

急性の症状であるぎっくり腰や寝違えの場合は週に2、3回の治療が推奨されます。

一方、肩こりや頭痛、坐骨神経痛といった慢性的な症状には、週に1、2回の治療を1か月続けることが望ましいです。

これは、症状が一時的に改善しても戻ってしまうことを防ぎ、持続的な効果を確保するためです。

重要なのは、個々の状態に合わせた治療計画を立て、それに基づいて治療を進めることです。

鍼治療は何日おき?

鍼灸治療,ペース,何日おき

急性症状の場合:週に2、3回(2,3日おき)

ぎっくり腰や寝違えなど急性の症状は、早期に集中的な治療を行うことで炎症を抑え、痛みを迅速に緩和させることができます。短期間での頻繁な治療は、急性症状の早期解消を目指します。

慢性症状の場合:週1、2回(4~7日おき)

肩こりや頭痛、坐骨神経痛といった慢性症状は、時間をかけて根本原因から徐々に改善させるアプローチが必要です。定期的な治療を通じて体のバランスを整え、症状の根本的な改善を目指します。

メンテナンスの場合:月に1回(4~5週おき)

体が安定し、症状が改善された後は、メンテナンスとして月に1回(4~5週おき)の治療を受けることで、健康状態の維持と再発防止を目指します。この周期での治療は、日常のストレスや季節の変化に対応し、体のバランスを維持するのに役立ちます。

治療頻度は個々の状態やライフスタイルによって調整が必要です。鍼灸師との定期的なコミュニケーションを通じて、自分の体の変化に注意を払い、効果的な治療計画を継続的に調整していくことが、健康を長期的に保つ鍵となります。

鍼治療を受けるペースの例

ぎっくり腰

Aさんはぎっくり腰で急な痛みに見舞われました。週に2、3回の鍼治療を受け、2週間で日常生活に戻れるほどに改善。当初は背筋も伸ばせない状態でしたが、だんだんと腰が伸びるようになりました。悪化や再発を防ぐ生活上の注意を守って、スムーズに回復されました。

肩こり・頭痛

Bさんは長年の肩こりと頭痛に悩まされていました。頭痛が起こると仕事や家のことなど手につかず寝込んでしまうほどの痛みでした。病院に行っても原因がわからず悩んでいました。週に1回、1か月続けた鍼治療。最初は効果が1,2日でしたが5~7日と徐々に楽な期間が延びていきました。

その結果、肩の緊張が和らぎ、頭痛も軽減しました。薬を飲む回数も減り、今ではほぼ飲んでいません。良くなった後も月に1,2回のメンテナンスを続け、頭痛による仕事や家のことへの影響はなくなって元気に過ごされています。

鍼治療を始める前に、治療計画の話をしましょう

鍼治療を受け始めるとき、すぐに良くなるかなと思って試してみても、すぐには変化が感じられないことがあります。

そんなとき、一般の方が「もしかして効かないのかな?」と思ってしまうのは自然なことです。

でも、ちょっと待ってください。体がより良い方向に向かい始めているかもしれませんよ。一度や二度の治療で諦めてしまうのは、宝探しを途中でやめるようなものです。

実際、鍼灸師は患者さんの症状の変化だけでなく、体の変化を多角的に評価しており、体が良くなっているかどうかを正確に判断できます。体の内側からの小さな変化を見逃さないで、もう少し続けてみる価値は大いにあります。

体全体を見て、あなたの生活習慣や体質を考えながら、一緒に健康を取り戻す計画を立ててくれます。

どれくらいのペースで治療を受ければいいのか、どんな目標を持って進めればいいのか、それを一緒に考えてくれるんです。

鍼灸師は、ただ症状を聞いて治療するだけではありません。

体全体を見て、あなたの生活習慣や体質を考えながら、一緒に健康を取り戻す計画を立ててくれます。

どれくらいのペースで治療を受ければいいのか、どんな目標を持って進めればいいのか、それを一緒に考えてくれるんです。

治療計画を立てることで、ただ一時的に痛みを和らげるだけでなく、体の根本から健康を取り戻し、同じ問題が再び起こらないようにすることができます。

 

治療計画ができたら、次はあなたの番

鍼灸治療,治療計画,ペース

続けることで改善に向かいます

治療計画ができたら、次はあなたの番です。

「自分の体は自分で守る」という気持ちで、鍼灸師と二人三脚でがんばりましょう。

自分でできること、例えば毎日のストレッチや食生活の見直しも大切です。鍼治療は、そのサポート役に過ぎません。本当の主役はあなた自身です。

鍼治療の効果は人それぞれで、治療を受けた後に体がじわじわと良くなることがほとんどです。

体の変化に敏感になって、少しでも改善傾向を感じたら、それを鍼灸師と共有しましょう。

それが、あなたにピッタリの治療法を見つけ、調整していく手がかりになります。

治療計画に沿って、じっくりと体の声を聞きながら進めていくこと。それが、鍼治療で最高の結果を得るための秘訣です。自分の体に投資する時間と労力は、きっと素晴らしい未来への一歩となるはずです。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にご相談ください

お電話でのお問合せはこちら

073-425-7370

受付時間:
月・火・金曜 9:00~13:00、14:00~20:00
水曜 10:00~13:00
土曜 9:00~12:00、13:00~19:00

定休日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

073-425-7370

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2024/02/09
「開院14周年キャンペーン」 
始まりました
2024/01/20
開院から14周年を迎えました

サイドメニュー

アクセス・受付時間

住所

〒640-8331
和歌山県和歌山市
美園町5丁目3-1 雑村ビル2階D

アクセス

JR和歌山駅西口より徒歩3分/駐車場:コインパーキングが当院まで徒歩5分圏内に6箇所有り

受付時間
 
午前
午後

月・火・金曜
10:00~12:30、14:00~20:00
水曜 10:00~12:30
土曜 

10:00~12:00、13:00~19:00

定休日

木曜・日曜・祝日