〒640-8331 和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1 雑村ビル2階D
JR和歌山駅西口より徒歩3分/駐車場:コインパーキング徒歩5分圏内に6箇所有り

  日祝
10:00~12:30

14:00~20:00

△:土曜 13:00~20:00

お気軽にご予約・お問合せください

073-425-7370

肩こりで不眠になってしまう『ある理由』とは?

肩こり,不眠

肩こりがつらい方で不眠にも困っている方は少なくありません。

実際に肩こりで来院されている患者さんからは、「不眠でも困っているので薬を飲んでいる」ということをよくお聞きします。

単純に肩こりが気になって眠れないということもあるかもしれませんが、実はそれ以外にも理由があります。

そこを改善できれば不眠を何とかできることにもつながります。

今回は、肩こりが不眠とどう関係しているのかを説明しますね。

肩こりと不眠と自律神経の関係とは?

肩こり,不眠,自律神経

肩こりと不眠について説明する上で欠かせないのが「自律神経」です。

自律神経は、体のさまざまな働きを自動で調節している神経です。

その自律神経には、

  • 交感神経:主に日中活動しているとき、精神的に緊張している時に働く
  • 副交感神経:リラックス時、睡眠時など休んでいる時に働く

の2つの働きをする神経があります。

日中に交感神経が優位になり、夜寝るころに副交感神経が優位になります。

このリズムがうまく行っていると、夜になると眠くなって朝までグッスリとなるんですが、そうならないのが不眠なんです。

肩こりから不眠が起こるのは、この自律神経のリズムが崩れやすくなるからなんです。

 

肩こりから不眠が起こる理由とは

肩こりがあると、筋肉が緊張して血行が悪い状態です。

しかも、痛みやコリ感などのストレスで更に交感神経を緊張させてしまいます。

寝る前にも緊張状態であれば、副交感神経との交代がうまくできません。

その結果、寝つきにくかったり、目が覚めやすかったりなど不眠につながってしまいます。

まずは、『肩こりで眠れない⇄眠れないから疲れが取れない』の悪循環から脱却することから始める必要があります。

もし、肩こりの自覚もあって眠りにくいとお困りでしたら、肩こりをラクにすることから始めてみませんか?

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にご相談ください

お電話でのお問合せはこちら

073-425-7370

受付時間:月・火・木・金曜 10:00~12:30、14:00~20:00/水曜 10:00~13:00/土曜 13:00~20:00
定休日:日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

073-425-7370

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/11/24
肩こりコラムを更新しました
2021/11/25
頭痛コラムを更新しました

サイドメニュー

アクセス・受付時間

住所

〒640-8331
和歌山県和歌山市
美園町5丁目3-1 雑村ビル2階D

アクセス

JR和歌山駅西口より徒歩3分/駐車場:コインパーキングが当院まで徒歩5分圏内に6箇所有り

受付時間
 
午前
午後

月・火・木・金曜 10:00~12:30、14:00~20:00/水曜 10:00~13:00/土曜 13:00~20:00

定休日

日曜・祝日